PGブラの着用方法を順番に解説!正しく使えば育乳効果アリ?

PGブラの画像3

人気タレントの菊地亜美さんも愛用しているPGブラは、正しい着用方法をすることで育乳効果も期待できると大人気。

バスト専門サロンが監修していることからも、効果は期待大といえそうです。

さっそく、正しい着用方法を順番にチェックしていきましょう。

PGブラの着用法は、3ステップととってもシンプル。

ただし、ブラを付ける前に上半身はしっかりと写る鏡を用意することが重要です。

この鏡で、PGブラの中にお肉がしっかりと入っているかをチェックしながら、着けていくというわけですね。

1.腕をブラに通し、アンダーと肩紐を調節
上半身をおじぎをするように前かがみにし、アンダーラインをブラに合わせます。
アンダーは3段4列のアジャスターで調節しながら、できるだけピッタリと合わせるのが着用方法のポイントです。
肩紐は、指が1~2本程度入るくらいの余裕を持たせましょう。
2.背中や脇に流れたお肉を、カップ内に入れる
アンダー→背中→脇の順番で、しっかりとお肉をカップの中に集めます。
ここでいかにお肉を集めるかが重要なので、鏡を見ながら丁寧に集めていきましょう。
3.鏡を見て最終チェック
最後に鏡を見て、お肉がPGブラからはみ出しているところがないかを確認します。
カップ内に収まっているのを確認して、前方クロスフックを調整して完成です!

この正しい着用法を守ることで、本来バストになるはずだったお肉がだんだんバストに集まってくるようになるということですね。

公式サイトにはPGブラの着用方法の動画も、掲載されています。

イメージしにくいという方は、動画をチェックしておきましょう。

⇒正しい着け方を動画で確認したい方はこちらから!